投資信託の利回り 〜投資信託とベンチマーク〜



 投資信託の利回り 〜ベンチマーク運用〜


投資信託は株式や債券を始めとするいろいろな

金融商品に投資をします。

投資信託ん場合は金利が事前に確定している

預貯金などと異なりファンドマネージャーの運用の

力量や時々の相場具合によって運用結果は異なる

ため投資信託の利回りは予め計算できません。


では事前に計算できないから勘で投資信託を選べと

いうのではありません。投資信託の場合は「年率○%」

というような表現はしないものの「日経平均を上回る運用」

というような誰もが知っている代表的な株価指数と比較

して表現するのが一般的です。いわゆるベンチマークです。


自分の保有している投資信託の運用成績が良かったか

悪かったか判断する上で一番簡単なのは、自分の保有して

いる投資信託が純粋に1年前と比べてどれだけ上がったか、

下がったかという判断になります。

ただ、これではファンドマネジャーの腕がよかったのか、相場

が追い風になって儲かったのたのかがわかりません。このよう

なときに使うのがベンチマークです。


大学入試などを考えるとわかりやすいです。

試験問題は年ごとに難易度に若干の差異があるので問題

が公開される前に何点をとると断言するのは難しいです

が平均点を上回るという表現ならば自分の実力と周囲の

実力を比較してある程度予測することができます。


 投資信託の利回り 〜利回り計算方法〜


投資信託の利回りの計算方法は極めて単純で例えば

1万口・1万円で購入した投資信託が1年で1万1000円

になったならば利回りは10%になり、単純に購入時の

基準価格と解約時の価格を使って計算するだけになります。


投資信託自体は海外の株式に投資するものや海外の債券

に投資するもの、ドルやユーロなどの通貨に投資するものなど

商品性は様々ですが利回りの計算自体は運用後の結果と

投資前の資金を用いて計算することには変わりありません。


また投資信託の場合は昨今銀行窓口などで購入すること

も多くなったため近くの銀行に説明を受けに行ったりパンフレット

をもらってくるだけでも非常に勉強になります。




利回りの基礎を学びたい方は

金利の基礎を学びたい方は


金利の変動要因を学びたい方は


預貯金の利回りを学びたい方は


株式の利回りを学びたい方は


投資信託の利回りを学びたい方は


FXの利回りを学びたい方は


債券の利回りを学びたい方は


不動産投資の利回りを学びたい方は